フォトギャラリー

フォトギャラリー

看護で選ばれる病院を目指しています
ぜひインターンシップにお越しください
インターンシップを通じて、病院の様子を実感してください。
資料や説明会だけではわからない病院の雰囲気、職場の空気感というのは実際に来て見るのが一番です。どんな先輩職員がいるのか、来年の自分はどのように働いているのかをイメージしやすくなります。日程や職場も個別に調整します。冬休みや春休みの長期休暇を利用してぜひお越しください。
(写真右から2人目が学生です)

あなたの夢を カタチにするために・・・
当院看護部の教育理念は「1.当院の看護部理念に基づき、看護部基本方針に沿った医療・看護サービスを実現するための看護師を育成する。」「2.一人ひとりの看護職者が組織人・専門職業人としての役割を認識し、臨床実践能力を向上することができるよう学習の機会を提供する。」です。当院独自のキャリアラダー(臨床実践習得段階〈CDP:Career Development Program〉)でキャリア開発を具体的に進めています。

また、新人看護職員が1年目の不安を自信に変えるために、「新人看護職員研修ガイドライン」に沿った体制を構築し、皆で「育てる」という組織文化ができています。

現在、当院には様々な分野の認定看護師が活躍しています。エキスパートを目指したい方への支援も積極的に行っています。
笑顔に応えていく、笑顔で広げていく
聖隷佐倉市民病院のスローガンは「笑顔に応えていく、笑顔で広げていく ~Smile Network SEIREI~」です。
“利用される方と職員”も“職員同士”も笑顔で向かい合える関係を目指しています。
そして、「地域に根差した医療機関」をベースに、さらに広く社会へ、技術に裏づけされた「笑顔の医療」を提供していきたいという思いが込められています。

わたしたちはただ医療に携わるだけではなく、そこに「笑顔」をプラスすることで良好なコミュニケーションをご提供いたします。
医師と患者さん、スタッフとご家族だけでなく、スタッフ同士も笑顔によって良好な職場環境を築きます。「笑顔」で心も身体も健康に。
皆さまの笑顔のために私たちは邁進いたします。